中日ドラゴンズ応援ブログ”ばせばじゅういち”-baseba11 blog-

中日ドラゴンズ応援ブログ。ばせば11!ドラゴンズの愚痴や感想を書いていきます。

【スポンサーリンク】

○モヤ・ガルシア・助っ人大活躍 中日ドラゴンズ×DeNA10回戦

モヤ・ガルシア・助っ人大活躍 中日ドラゴンズ×DeNA 10回戦 2018年6月23日

 

交流戦を挟んでの3連勝やりましたねー。

 

本日の先発は中日、ガルシア、DeNAは東、どちらもチームの勝ち頭の対決。

 

ガルシアは序盤は不安定でしたが、前回よりファーボールが少なく(1個)打たれての失点はしょうがないですね。

先制はベイスターズ、先頭のタイムリーツーベース、折角0-2と追い込んでいたのこの場面でヒットはもったいない・・・だが、つづく、筒香を三振、昨年首位打者の、宮崎をショーゴロに抑え、追加点を取られず1失点で抑えるのはさすが、ガルシア。

 

だが、続く2回にも、高城にタイムリーをうたれしまい2失点目。

5回にもソトにソロホームランを打たれてしまい、これで3失点目

 

だが粘ってQSは達成できているので問題は無いと言うか素晴らしい!

 そして6回の裏、ツーアウト1,3塁から、高橋のセンター前ヒットを皮切りに、

福田のラッキーな振り逃げの後、代打はモヤ。

起死回生の”逆転3点タイムリーツーベースヒット”本当ナイスです。

 

満塁で1点差まで追い上げられ、なおかつ、前打者が振り逃げで、ボール球を投げにくい所、初球をとらえました。代打で初球を打つ勇気はさすが、初球を打つのであれば、必ずヒットにしてほしい、そして、一番ヒットが出てほしい状況でのタイムリーはすばらしい。

やはり中日は現状助っ人頼り、最近不調ではあるが、アルモンテのタイムリー。

 

8回表、祖父江もソトにヒットは打たれたものの、無失点で切り抜け。

最後は昨日の汚名返上、田島、一度もボールスリーになることも無く、三者凡退でのセーブで試合終了。

 

今日のポイントは高橋がスライダーをうまくセンターに運んでタイムリーの後の福田。

 

またまた追い込まれてからの外の変化球で空振り三振。

 

あの外の球、みんなくるの分かってる。

 

あれがバット止まらないとチャンスではなかなか打てないと思う。

 

チャンスで何回も同じ攻められ方で、いつも同じ結果・・・

 

なんとかならないものか!?

 

結果、今日は振り逃げで助かり、勝利に繋がりましたが、こんな奇跡はなかなかおこらないで!

 

しかしあれでワイルトピッチはピッチャー可愛そうやな・・・

 

D110020000 3

中00010400× 5

 

勝:ガルシア

負:東

S:田島

 

HR:Dソト 7

 

明日の予告先発

中日:山井

DeNA:浜口

 

CBCで放送予定です。