中日ドラゴンズ応援ブログ”ばせばじゅういち”-baseba11 blog-

中日ドラゴンズ応援ブログ。ばせば11!ドラゴンズの愚痴や感想を書いていきます。

【スポンサーリンク】

●安定のチャンスに打てない。采配も悪い。 中日ドラゴンス×広島 14回戦

安定のチャンスに打てない。 中日ドラゴンス×広島 14回戦 2018年7月18日

 

広島カープに連敗ですね。

まさに首位と最下位の戦い。

 

ヒットは中日の方が多いのに・・・

昨日と合わせてヒット20本もうっているのに、2点しかとれてない。

 

少ないチャンスを物にする。カープ

 

沢山のチャンスをフイにするドラゴンズ。

 

ホームでこれではね・・・

 

謎の采配が多いのですよね。

 

4回に、ワンアウトから、丸センター前ヒット、バティスタファーボールで、

下水流にタイムリーで先制され、なおも、野間に走者一掃の、2点タイムリーツーベースを打たれ、いきなり3失点・・・

 

いまの中日にいきなり、3失点はきついです。

 

リリーフもそうだが、ドラゴンズ投手陣は打たれ始めると、全然止まらない、

そう考えると、松阪は、こういったピンチでは、1失点とかに納めるのですよねー。

松阪がいるうちに投球技術を盗まなくてはいけませんね。

 

しかも、これは点には繋がりませんでしたが、會澤にもしっかり打たれ。

ファーボール挟んで4連打、5者連続出塁。

広島は、ほんとにすくないチャンスを物にしますね~。

 

回は進んで7回の裏、2点差でワンアウト1,3塁、

ここで、前の打席タイムリーを打っている、松井雅。に代打??

相手のピッチャーが左に変わったので、荒木って、おい。

 

イムリーを打っている打者に、なぜ代打?

しかも荒木って・・・荒木には悪いが、この場面は、ちがうだろ!!

 

案の定、三振。

 

で、代打、堂上。

おいおい?

堂上打率ほぼ2割ジャストなんですよ。

ここで5回に1回を期待する場面なの???

 

本当に中日首脳陣の左右病なんとかしてほしいわ!

チャンスの場面で、打席は少ないとはいえ3割打者の亀澤とか。

 

広島戦で4割のモヤとか、まだベンチにいるのに、この醜い采配。

 

だれか、監督に進言できるコーチはいないのか?

 

それとも打撃コーチの采配?

 

堂上は結果ファーボールでしたが、この辺に弱い原因の1つあると思います。

現に9回にモヤ、亀澤はヒット打ってますしね。

 

 

もう、広島は、代打に右打者がくるのを期待して、左ピッチャーを出しているのではないかと、思ってます。

大島の見逃しが痛かった・・・

 

祖父江も相変わらず、大事な場面でコントロールが悪い・・・

 

福田はあんなもんでしょうw

 

そして、自力優勝も消滅・・・

 

広島000300011 5

中日000100000 1

 

勝:久里

負:笠原

HR:ー

 

予告先発

中日:ガルシア

広島:岡田