中日ドラゴンズ応援ブログ”ばせばじゅういち”-baseba11 blog-

中日ドラゴンズ応援ブログ。ばせば11!ドラゴンズの愚痴や感想を書いていきます。

【スポンサーリンク】

◯高田を打ち崩し打線爆発。中日ドラゴンズ×巨人 14回戦

高田を打ち崩し打線爆発。中日ドラゴンズ×巨人 14回戦 2018年7月29日

 

 

今日は初回から、打線爆発、プロ初先発の巨人高田から、3連打で先制。

京田のセンター前。そして即盗塁。

いきなりの盗塁で、ピッチャーを動揺させることができたのか、

亀澤のヒットに、大島のセンターへのタイムリーツーベースでまず2点。

 

4番ビシエドはフルカウントから、際どいボールを見逃して四球、

あれストライクっぽいけど・・・

 

平田もタイムリーで続き、藤井は置いといて、高橋の死球に、武山の犠牲フライ、

効率よく4点先制。

 

1回の裏、先発の小熊がいきなり、2連で1,2塁のピンチから、

マギーへの初球・・・

打った瞬間、入ったかと思っちゃいました。

 

まだ初回なんで、点を返されると、展開的に、巨人が、まだイケルモードに、

なっちゃうので、無得点に抑えたのは大きかったですね。

 

2回も、大島の2打席連続タイムリーに、

藤井の避けたらバットに当たっちゃって、

なぜか、三遊間を抜けた、ラッキーなタイムリーで追加点で6-0(藤井選手ごめんなさい)

これで、かなり勝ちに近づきました。

 

だが4回、9-0から、小熊が、マギー・岡本・亀井に3連打を打たれて1失点。

嫌な予感・・・

ヤクルト戦の10-0から逆転されてのがよぎる。

 

マルティネスの三振のあとの、長野のライトへの当たり、平田のバックホームも犠牲フライで3塁ランナーの岡本がホームイン。

 

が、リクエスト。

スローで見ると完全にアウト。タイミングもアウト。

だが判定はセーフ。

 

リクエストで判定が、くつがえりましたが、リクエストの無い時代であれば、

判定はくつがえりません。

 

これが、セーフであれば、流れが変わった可能性もあるわけです、

リクエストがあって、本当によかった~

 

これで、巨人の勢いも完全になくなりました。

 

5回に小林のソロがでましがた、反撃もここまで。

 

だが、9回に又吉が出てきまして、さっそく2連打、この流れでも、打たれちゃうなんて、接戦のときは、恐い!

まぁ。それでも投げるんでしょうね。。。

 

じゃあ誰が問題なんですが、いないのか?

 

今日はマルティネスの4打席連続三振に、地味に助けられましたね。

 

火曜日からは、ナゴヤドーム阪神との2連戦

ここで、連勝して、

そしてAクラスへ・・・

 

中日421200000 9

巨人000110000 2

 

勝:小熊

負:高田

HR:小林2