中日ドラゴンズ応援ブログ”ばせばじゅういち”-baseba11 blog-

中日ドラゴンズ応援ブログ。ばせば11!ドラゴンズの愚痴や感想を書いていきます。

【スポンサーリンク】

◯ビシエドのサヨナラ~で勝利。京田のバントが全成功。中日ドラゴンズ×タイガース 18回戦

ビシエドのサヨナラ~で勝利。京田のバントが全成功中日ドラゴンズ×阪神タイガース 18回戦 2018年8月23日 中日10勝8敗 113試合目 4-3

 

9回裏先頭の平田が、フルカウントからフォアボールを選び、京田が送りバント成功から、大島が申告敬遠で迎えた、

ワンアウト1,2塁から、ビシエドが、ピッチャー藤川の真ん中低めのストレートをセカンド糸原の上をライナーで破るヒットでサヨナラ勝ちです。

 

タイガースの6回を終えた時点で勝っている場合の40連勝(引き分けを挟む)(6回終了時点で3-2)をドラゴンズが破りました。

 

本日は、ドラゴンズ、タイガース共に、決定打に欠け、エラーで失点をし、どちらも弱い同士の戦いに映りました。

 

先制はタイガース2回表、ワンアウト満塁から、セカンドゴロの間に1得点。

4回裏にフォアボールの藤井をセカンドに置いて、福田が同点タイムリー、

昨日、同点打や逆転打は、福田は、打たないを書きましたが、ごめんなさい、

打ちましたね。こういったチャンスで打ってくれれば、いつかは、ビシエドの後を打てる時が、くるのか!?

 

だが、直後の5回の表に、ワンアウト1,3塁から、福留の強い当たりでは、あったがが、セカンドゴロを高橋周平が弾いてしまい、タイガースに勝ち越しを許してしましました。あれは、完全に併殺コース。確実に決めてほしかったですね。

 

だがその裏、ヒットで出た、平田をセカンドに置いて、大島のピッチャーゴロを、メッセンジャーの悪送球で、またしても同点に。

お互い、なにやってんだ!!な展開。

 

だがまた、6回表、連打でノーアウト1,3塁から梅野のスクイズで1点勝ち越されてしまいました。吉見はこの回、疲れが出始めたのか、少しコントロールが甘くなってましたね。スクイズの1失点だけで済んだのは、むしろラッキーだと思いました。

梅野には、ドラゴンズは結構大事な所で打たれているので、アウトが取れてとかったかなと。

 

7回裏には、代打亀澤のヒットから、平田がフォアボールを選ぶが、あれはストライクに見えたのは、タイガースファンだけでは無いと思うw

京田が送り、大島のセカンドの間に同点もワンアウト1,3塁からビシエドがダブルプレイで同点留まり。ここで勝ち越して、吉見に勝ちをつけてあげたかったですね。

亀澤のホームインはタイミング的にはアウトでしたが、スローで見るとたしかに手が先にベースにタッチしてますね。

リクエストで判定が代わってのセーフですが、本当にリクエストがなかったらと思うと恐いですね。

 

8回祖父江、9回佐藤とリリーフが安定してました。

やはり。リリーフが好投すると、勝ちに繋がりますね。

 

そして、ビシエドのサヨナラ打につながりました~。

ヒーローインタビューでビシエドは8回にミスショットをしたので、と言っていましたね。

 

今日のポイントは、京田の送りバントです。

5回、7回、9回、合計3回送りバントシーンがあり、すべて成功。

3回とも得点につながっており、いかに2番打者の送りバントが大事か。

これ1回でも失敗していたら、ドラゴンズは負けていたかも。

目立たないが、今日の京田は大活躍です。

 

平田1番にはいって出塁しているのも大きいです。

バント機会が増え、京田もいい練習になっているかもですね。

公式戦で、練習も変ですが。

 

ヒットはタイガースが9本、ドラゴンズは7本。

ドラゴンズがヒットを少なくて勝利したのは、いつぶりなんだろう?

 

 

調べたら一昨日ぶりでした・・・

 

阪神010011000  3

中日000110101☓ 4

勝:佐藤(1-1-0)

負:藤川(4-2-1)

 

明日の予告先発

中日:笠原

広島:野村

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村