中日ドラゴンズ応援ブログ”ばせばじゅういち”-baseba11 blog-

中日ドラゴンズ応援ブログ。ばせば11!ドラゴンズの愚痴や感想を書いていきます。

【スポンサーリンク】

○14安打11得点で快勝。中日ドラゴンズ×広島東洋カープ21回戦 

14安打11得点で快勝。中日ドラゴンズ×広島東洋カープ21回戦 2018年8月26日 広島11勝10敗 116試合目 11-1

 

本日は、快勝。

マツダスタジアムを2勝1敗で乗り切れました。

弱いチームでも、勝てるのは、完封と大量得点ですが、

それでも、ビジターで2勝は、素晴らしい。

 

先発は、カープが高橋昴・ドラゴンズは藤島。

どちらも2年目で1勝1敗同士。

藤島は前回のジャイアンツ戦で大逆転された日の、勝投手の権利をもっていたが、リリーフに消されてしまったので。2勝といっても過言ではないが!

 

先制はドラゴンズ、初回から1番の平田が粘って7球目をスリーベースで出塁、

2番の強打が初球をセンターへ犠牲フライを打ち、幸先よく先制。

 

1回裏、2番の菊池粘ってフォアボール、丸に初球を打たれ、ワンアウト1,3塁ピンチから、鈴木誠也を三振。松山をセカンドゴロに抑え無失点。

昨日はアウトカウントは違えど、ここでホームランを打たれています。

昨日と比べると、コントロールがぜんぜん違うw

鈴木には、全球外角低めにコントロールされていました。

【スポンサーリンク】
 

2回表には、5得点。

ワンアウトから、高橋のホームランに、3ファーボールで満塁に、そこから、京田、大島の連続押出。大島の最後の1球は、よく見逃しましたね。あそこのボールは、追い込まれたらよく空振るボールなんだが、よく止まった!

カープ相手では4点リードでも恐いところを、ビシエドがセンター前に2点タイムリー。

この、2点は大きかった。

 

ビシエドはこの後、ホームラン2本を含む、4安打で、打率.346

こりゃ、来シーズンの契約が恐いな。

 

藤島は初回から4回まで、ランナーを出しながらも無失点で抑えた。

要所要所で大事なところは、しっかり抑え2勝目。

前回のジャイアンツ戦で2勝目が転げ落ちたので、

今日も心配しましたが、5回表で10点差ついたので、安心出来ましたね。

ヤクルトに10点差ひっくり返されたこともありましたが・・・w

 

なんとか、最下位脱出。

奇跡のCSまでは、5ゲーム差。

残り試合を考えると、とても厳しいが、奇跡を信じよう!

 

中日150041000 11

広島000010000 1

勝:藤島(2-1-0)

負:高橋(1-2-0)

HR:高橋周平8,9 ビシエド21,22

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村


中日ドラゴンズランキング

【スポンサーリンク】